容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

コンビニや外食の時に

  1. 2009/09/26(土) 11:39:43|
  2. ダイエット|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ダイエットをする場合には、コンビニや
お弁当といった外食はNGだとよく言いますね?

確かにコンビニやお弁当というのは、
どうしても濃い味が多いからという事情が
あります。

また外食はどうしても揚げ物が多くなりがちです。

ですから、脂質も知らず知らずのうちに
多めにとってしまう傾向があります。

しかし、なかなか仕事で忙しいという人には
毎回毎回自炊をしろというのも酷な話。

外食に頼らざるを得ないという人も少なくないでしょう。

でもコンビニなどの外食にもメリットはあるのです。

最近の外食産業では、ダイエット志向をはじめとした
健康対策として、いろいろなことを実践しています。

最も多いのが、カロリー表示についてです。

レストランへ行けば、メニューの近くに
必ずカロリー表示がなされています。

コンビニの弁当も手に取っていただくとわかりますが、
値段表示のところにカロリーが表示されているはずです。

お弁当屋についても同様のことが言えます。

メジャーなお弁当屋になってくると、
ディスプレイのところにカロリーについて
の表示がされているはずです。

丁寧なところになってくると、
塩分や脂肪分の表示もなされています。

中には炭水化物やら脂質やらたんぱく質やらと、
細かく栄養分の配分が掲載されていることも。

ですから、外食でもカロリーコントロール
することができるわけです。

お弁当のウィークポイントとして、
主菜の割合が非常に多いという点があります。

肉や魚に対する野菜の量がどうしても少なめになってしまいます。

もし栄養のバランスが気になるという人は、
一品料理のサラダを積極的に購入してみましょう。

すると、利用のバランスはたいぶよくなってきます。

あと外食のネックとなってくるのは、
お金でしょうか?

やっぱり自炊をした方が原材料費を
安く浮かすことができ、
お金の節約になります。

ですから、外食はどうしても
時間が取れなくなった時。

主は、自炊という風に方向を変えて
みた方がダイエットと生活にやさしいといえ
るかもしれませんね。

DTIブログって?